都立大学

落ち着いた雰囲気が魅力的な街
img

都立大学はどんな街?

都立大学駅は東横線の中でも比較的静かで落ち着いた街ですが、賑やかな自由が丘駅と学芸大学駅に挟まれている上に渋谷駅まで10分と都心へのアクセスも良いため、バランスの取れた暮らしやすい街として知られています。少し足を伸ばせば代官山や中目黒にも簡単にアクセスできるので、静かな環境で日常を過ごしつつ、休みの日には近場でショッピングをしたりとお洒落な暮らしを満喫できます。また、近くには駒沢公園や呑川緑道もある為、自然環境にも恵まれている、まさに住むのに適した街と言えるでしょう。

image instruction
駅前の広場(南口)
image instruction
南口の商店街
image instruction
北口の商店街
image instruction
呑川緑道

都立大学という地名の由来

駅の名前の由来は1991年までこの地にあった「東京都立大学」の名称がそのまま残っていることに由来しています。現在は多摩ニュータウンに移転後、名称を「首都大学東京」に変更しています。駅名にある大学の最寄り駅ではない点でいうと、お隣の学芸大学と一緒ですね。

都立大学駅周辺のおすすめスポット

都立大学駅周辺は商店街があるものの、閑静な通りとなっているのであまり目立ったお店は少なめです。ですが、地元民から愛されるお店があるようなのでご紹介します。
商店街を進んでいくとオレンジ色がひときわ目をひくハード系のパンが得意な人気のパン屋さんがあります。毎朝朝6時(現在は一時的に6時半)からオープンしているにもかかわらず、いつも多くの人が集まっています。
また、目黒通り沿いにあるスタイリッシュなカフェでは、日本では珍しいニュージーランド料理をいただけます。全体的に料理のクオリティの高さと内装のこだわりと居心地の良さとが一体となっていることから人気を集めているようです。

image instruction
人気のパン屋さん
image instruction
人気のカフェ

都立大学駅周辺の相場

都立大学駅周辺の土地の特徴としては、物件の数は多めですが駅近の物件は少ないようです。人気の自由が丘と学芸大学の間にあるからか、平米数にもよりますが地価は高額である傾向にあります。

坪単価=318万円(中央値)坪単価=189万円~500万円程度

※2021年3月のデータによる

※坪単価は外れ値を除いた目安となります

都立大学周辺の土地

マップ上のピンを選択すると、近傍の物件が表示されます。
(※詳細な住所が公開されていない場合は、複数の物件が表示されます。)
1億5800万円
Selection 整った住環境が魅力の「柿の木坂」で四季を感じる暮らし
所在地 東京都目黒区柿の木坂2丁目
最寄駅 都立大学徒歩14分 学芸大学徒歩14分
面積 198.29 ㎡(59.98坪)
8780万円
Selection 利便性と住環境のバランスがとれた人気の街、「柿の木坂」
所在地 東京都目黒区柿の木坂2丁目
最寄駅 都立大学徒歩11分 学芸大学徒歩14分
面積 112.65 ㎡(34.07坪)